お知らせ

2020年度「水産関係者との意見交換会」
実施概要と今後の予定(2020年11月4日)

2020.11.05研究発表等

1.目的と構成
漁業現場の関係者(漁業者および流通加工業者等、以下「漁業者等」という)との意見交換会を通じて、主要魚種漁況等の現状に関する調査や解析結果を説明し、現場でどのような予報が必要かを検討します。また、当該魚種の資源評価や漁海況予報担当者と漁業者等が意見交換及び情報共有を行うことにより漁業現場を正確に把握し、漁海況予報や資源評価に活用することを目指します。さらに、漁業者等の資源状況等に関する関心事項についても必要に応じて説明します。
 各地でのプログラムは基本的に、①趣旨説明、②海況の現況と予報、③対象資源の現状と今期の漁況予測、④総合討論で構成されますが、会場により若干異なる場合があります。

2.2020年度開催地(対象魚種)と日時(予定)
1)気仙沼(カツオ) 終了:新型コロナ感染拡大のため開催中止。要旨のみ配付
日時:2020年5月

2)根室(サンマ、マイワシ、さば類)終了:新型コロナ感染拡大のため開催中止。要旨のみ配付
日時:2020年8月

3)厚岸(サンマ、マイワシ、さば類)終了:新型コロナ感染拡大のため開催中止。要旨のみ配付
日時:2020年8月

4)釧路(マイワシ・サバ類主体で、サンマに関する講演は4題) 終了 参加者数:48名
日時:2020年8月4日(火) 14時〜15時半
場所:マリントポスくしろ3階大研修室(北海道釧路市浜町3番18号くしろ水産センター内)
特記:新型コロナ対策。Webリモート併用(MS Teams)

4)気仙沼(サンマ) 終了 参加者数:52名
日時:2020年8月6日(木) 14時〜15時半
場所: 気仙沼市魚市場A棟3F会議室(宮城県気仙沼市魚市場前8)
特記:新型コロナ対策。Webリモート併用(MS Teams)

5)大船渡(サンマ)  終了 参加者数:24名
日時:2020年8月7日(金) 13時半〜15時
場所:大船渡魚市場株式会社 多目的ホール(岩手県大船渡市大船渡町字永沢209)
特記:新型コロナ対策。Webリモート併用(MS Teams)

6)女川(サンマ)  終了 参加者数:46名
日時:2020年8月24日(月) 10時半〜11時半
場所:女川町生涯学習センターホール(宮城県牡鹿郡女川町女川浜女川212−2)
特記:新型コロナ対策。Webリモート併用(MS Teams)

7)石巻(サバ類・マイワシ・いか類) 終了 参加者数:75名
日時:2020年10月16日(金) 13時半〜15時半
場所:石巻魚市場2F見学研修ホール(宮城県石巻市魚町2丁目14)
特記:新型コロナ対策。Webリモート併用(MS Teams)

8)高知(カツオ・ビンナガ・メバチ) 予定
日時:2020年12月1日(火) 13:30〜15:00
場所:高知県水産会館(高知県高知市本町1−6−21)
特記:新型コロナ対策。Webリモート併用(MS Teams)

9)宮崎(カツオ・ビンナガ) 予定
日時:2020年12月頃 
場所:未定

10)小木(スルメイカ) 予定
日時:2020年2〜3月頃 
場所:未定

11)境港(イワシ・サバ・アジ) 予定
日時:2020年3月頃 
場所:未定

12)八戸(スルメイカ 他) 予定 
日時:2021年3月頃
場所:八戸市水産会館

3.参加方法
参加は無料ですが、各会場では新型コロナ対策として収容人数に応じた募集人数での事前登録制度をとっています。また、参加は地元在住の関係者に限定する場合がありますので、現地の後援機関から直接ご案内を差し上げることもあります。

4.問い合わせ先
漁業情報サービスセンター 海洋事業部海況グループ  酒井光夫
電話:03-5547-6886  FAX:03-5547-6881 電子メール: sakaimit@jafic.or.jp